入札仕事
2012.08.01 Wednesday 18:27
今日から、沼里小学校のトイレ改修工事を始めました。

8月1日

稲敷市の入札で先月初めに落札した工事です。
この時期学校関係の工事は、夏休みを利用して行うため
工期も二学期が始まるまでに終わらせなくては、なりません。
お盆もからむため、工程には、十分気をつかいます。
当社では、年に二物件ぐらい公共事業をやってますが、
全体の工事の0.4%に満たないくらいです。
それでも、指名参加をしているのは、
経営審査を受けることにおおきな意味があります。

 建設業の経営審査とは、公共工事への入札参加を希望する建設業許可業者の方を対象にした、業者の規模及び経営状況等を客観的に点数で評価する審査です。
 したがって、国や県、市町村などが発注する公共工事を元請で受注することを希望する場合は、経営事項審査を受けなければなりません。
 国や県、市町村といった公共工事の発注者が、入札参加資格の格付けをする際に客観的評価として、経営事項審査の結果通知書を用います。つまり、それにより送られてくる結果通知書は、業者の通信簿とも言うべきものになっています。

と言う事で、うちの会社では、
公共事業に依存せずに、経営状況も県の審査をきちんと受けてやっていくことが、
なによりも大切だと考えます。
他にも理由は、あるのですが、
また今度にします。
| | 仕事 | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM